早くも1月が終わろうとしています… みなさん、いかがお過ごしでしょうか? キャップ竜パパです。

数日前、久々に青コリが産卵しました。 無精卵でしたが…  
コリドラスという魚は、雌が雄の精子を口から吸い込み体内を通して卵を受精させるんです。
凄く珍しいでしょ? この時の体勢がアルファベットのTに見えるから、Tポジションとよばれています。

中々カメラに収めるチャンスが無かったんですが今回やっと撮影できました! 自己満足ですが、嬉しいです。
ちなみに写真撮影後、なんと、イルミテータスオレンジの雄にもスイッチが入ってしまい、青コリ雌とTポジションしてました…

明日はカラシン達を本水槽に移動予定です。

Tポジション
ちなみに現在この水槽はマジックリーフでアマゾンチックな色になっております。
スポンサーサイト
2011.01.23 そして来た…
今朝、近くのスーパーに限定生タマゴを買いに行き、ついつい惣菜コーナーでエビフライを買ってしまいました。

キャップ竜パパです。

夜勤の嫁を家に残し、息子と熱帯魚探しの旅に出ました。 片道約40分…まず1件目。 ここで、素晴しい個体のプリステラ、ブラックファントムテトラ、レッドファントムルブラワイルドを購入。
家まで少し距離がある事を伝えるとカイロを入れてくれました!凄い心づかい…見習わなければ…(されて嬉しい事は相手にもしてあげなきゃ…)

で、帰り道に行きつけの店にてゴールデンプリステラを購入。 先に買った魚にカイロが入っているので急いで帰る必要がないので少々水槽の話しを…やはりプロの話は勉強になります!
こんなに一度に熱帯魚を買ったのは初めてです。 帰宅して即、水合わせをしてトリートメント水槽へ! 

カラシン
移動の為、色が抜けてますが、ブラックファントムはまだまだ全身黒くなりますよ! 今度は少し水草足そうかな…
毎日寒いですね、キャップ竜パパです。 今日、社用車のバッテリーがあがってしまいました。みなさんも気をつけてね。

早いもので1月もあっというまに後半ですね…  最近、中層を泳ぐ熱帯魚を探してきましたが、候補が揃いました。

プリステラの中から1種、レッドファントムテトラ、そして写真のブラックファントムテトラ。
ファントムはヒレを広げた姿がたまらないですね! 地味な我が家の水槽にも映えそうです。

飼いこんで行くと色が濃くなって行く個体もいるようです。そして今日、彼等を探しにショップ巡りです。
居るかなあ… 

ブラックファントムテトラ
ブラックファントムテトラ背びれも尾びれのように色が濃くなるようです!
もう・・・ヘトヘトです・・・。

どーも、あなたの私の???
「のんのん君」でございます・・・。

え???
何故ヘトヘトか?と・・・


その理由は・・・


このバカみたいな!!!


大雪


何なんですか!!!

最近、温暖化や二酸化炭素の影響で、異常気象が世界各地で報告されておりますが・・・、

平年積雪量(札幌ですが・・・)

20センチ多いみたいです・・・。

これは、


「のんのん君」の叫びです!!!


日本!特に・・・、

北海道は・・・!!!




勘弁して下さい・・・

と・・・、先週の話題とカブリますが・・・、

お天道様!!!

宜しくお願いしますよ!!!!!!!!!


と・・・

今週も・・・(今日の更新は、・・・が多いですが
「のんのん君」の叫びでした。
今日は気温は暖かかったけど、道が大変な事になってましたね… キャップ竜パパです。

屋根からの落雪にもご注意下さいね。 さて、前回の小型カラシンのつづき(笑)

写真の熱帯魚は、『プリステラ』と言うのですが、これまた地味に見えますが実際見てみると素晴しく綺麗です。
性格も温厚で丈夫、通常の個体の他に、アルビノやパンダと呼ばれるものもおり、混泳向きですね…

実は、このプリステラ3種とレッドファントムテトラを2匹ずつ揃えてみようかな…なんて妄想してます。


プリステラ
ヒレの白、黒、黄がポイントです。水槽内では想像以上に存在感が出ます。