2013.08.31 艦は行く…
すっかり涼しくなりましたね…キャップ竜パパです。

息子と通い続けた『宇宙戦艦ヤマト2199』、今月で最終章を迎えました。

長かったようで短かった全7章。復活編や実写版などもありましたが、リメイクとはいえ、ある意味リアルタイム世代が観たかった作品ではないでしょうか?
その描写の素晴らしいこと…特に個人的にはロケットアンカーが凄かった…涙でそうでしたよ。

新しい世代を取り込む為の手段には何も言いません(笑)

第7章、初日に乗艦(鑑賞をこう呼んでしまいます。)しましたしたが、満席…息子もびびってました。
完結編に乗艦した中学生の頃を思い出しました… ラストがわかっていてもどんどん引き込まれ、胸が熱くなります…ヤマト世代が観たかったヤマトがそこにあった、正にそんな作品でした…
現在はテレビ放映も始まっていますので是非ご覧ください。

そして、まさか自分の息子とリアルにヤマトを体験出来た事に感謝します。

そして、新たな記憶の宇宙に、ヤマトは旅立って行きました…

ヤマト2199
スポンサーサイト
あ、あつはなついでんな…←オヤジギャグ? しょうもない出だしですいません…キャップ竜パパです。

さて、先日、フェイスブック仲間(お客様でもある)に声をかけていただいて、その方が参加しているグループのBBQに参加させていただきました。

色々な業種の方々のフェイスブックを通じての集い。
我が家は、集合時間よりも早く現場に向かい海水浴を楽しみました。
午前中から息子と海へ! 冷たい…息子はもう遊びたくて遊びたくてたまらないので冷たくてもはしゃいでます。 海水浴自体数年振りだったので余計にはしゃいでおりました。
波打ち際で、砂の城(には見なかった(笑))を作り、砂山で山崩し、がむしゃらに穴を掘り導流堤みたいな物を造ったり…かなりはしゃいでました…

私、泳げないんですが…息子とはしゃいでました…

集合時間になり、メンバーが続々集まって来ました。

初めてお会いする方ばかりです…
ご挨拶もそこそこに乾杯! BBQスタート(#^.^#)  私はドライバーなのでお茶で乾杯。
流石に子供達は初対面でも速攻遊び始め、偶然同じ学校の子も居ました。 世間て狭いですね(笑)
ママどうしで速攻フェイスブックで友達にもなってました。

我が家も海でのんびりするのは本当に久しぶりでした。
天気も良く、青い空、白い雲、砂浜、青い海…波の音… 上空を飛ぶ取材のヘリコプター、カモメたち…

炭酸水でビール気分を味わい(笑)
海の家の2階からの景色も最高。  1日のんびりできました。
朝からずーっと遊んでいた息子も帰りの車中で流石に爆睡。  いい夏休みの思い出になったはず…

本当に楽しい出会いのあった1日でした。

北海道の短い夏、みなさんも仲間と海へ行ってみませんか?

銭函サンセットビーチ2013
短い北海道の夏を楽しんでますか?息子とプール漬けになっております。
キャップ竜パパです。(私、泳げないんですが…流れるプールで歩いています)

さて、去年も数回お邪魔したのですが、今年も行って参りました。

三笠市にある、『アンモナイト博物館』

息子が大好きなんです… 去年は化石のクリーニング体験もしてきました。
みなさん普段はアンモナイトの化石を観る機会はないと思いますが、みなさんが想像するよりも大きいアンモナイトの化石がずらーっと並んでいます。他にもアロサウルスの化石のレプリカや、モササウルスの化石もあり見応え十分ですよ!
アンモナイトは、種類があって、種類別に展示されていて面白いです。
上空から迫るプテラノドンの影、動き出すアロサウルスの映像もありますよ。

ここは、お父さんと子供にオススメのポイントです!

博物館の天井を突き破っている迫力満点のアンモナイトを銜えたモササウルス、首長竜も居ます!

是非、行ってみて下さい。

三笠 モササウルス 2
... 続きを読む