上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.05
 イタリア版モツ煮といったところかな?内臓系大好きな僕、王くんにはたまらない一品です。

 一番のポイントは、どれぐらい臭みを抜くか、というところにあります。柔らかくて臭みの無いトリッパにするのは簡単なことで、下茹でを長くすればいいんです。でもそれではトリッパを食べる意味がありません。
 この下茹で加減で、すべてが決まるといっても過言ではないかもね…
ちなみに料理を作ってるのは僕ではありません…
ハチノス 料理方法
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kyokukenzo.blog13.fc2.com/tb.php/309-6cd42a74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。