上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.31 艦は行く…
すっかり涼しくなりましたね…キャップ竜パパです。

息子と通い続けた『宇宙戦艦ヤマト2199』、今月で最終章を迎えました。

長かったようで短かった全7章。復活編や実写版などもありましたが、リメイクとはいえ、ある意味リアルタイム世代が観たかった作品ではないでしょうか?
その描写の素晴らしいこと…特に個人的にはロケットアンカーが凄かった…涙でそうでしたよ。

新しい世代を取り込む為の手段には何も言いません(笑)

第7章、初日に乗艦(鑑賞をこう呼んでしまいます。)しましたしたが、満席…息子もびびってました。
完結編に乗艦した中学生の頃を思い出しました… ラストがわかっていてもどんどん引き込まれ、胸が熱くなります…ヤマト世代が観たかったヤマトがそこにあった、正にそんな作品でした…
現在はテレビ放映も始まっていますので是非ご覧ください。

そして、まさか自分の息子とリアルにヤマトを体験出来た事に感謝します。

そして、新たな記憶の宇宙に、ヤマトは旅立って行きました…

ヤマト2199
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kyokukenzo.blog13.fc2.com/tb.php/667-8cd45663
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。